2020年 11月 25日 (水)

武田真治「僕が可愛らしかった頃(←自分で言うな)」 25年以上前のドラマ写真披露

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   俳優でミュージシャンの武田真治さんが2020年10月19日、自身のインスタグラムで、老けメイクの写真と、1994年のドラマ「南くんの恋人」(テレビ朝日系)の写真を公開した。

  • 武田真治さん(写真:Keizo Mori/アフロ)
    武田真治さん(写真:Keizo Mori/アフロ)
  • 武田真治さん(写真:Keizo Mori/アフロ)

「老けメイク」姿も公開

   1枚目の写真は、老けメイクを施した武田さんのアップ。現在放送中のドラマ「一億円のさようなら」(NHK BSプレミアム)で演じる木内という男の現在の姿だ。木内がかなりの「イヤなヤツ」であることから武田さんは、「木内のこと嫌いになっても武田真治のこと嫌いにならないで下さいね!」と懇願している。

   また、武田さんは「お口直し」のため、現在BS朝日で再放送中の「南くんの恋人」の写真もアップ。「僕が可愛らしかった頃(←自分で言うな)の画像も貼り付けておきますね」とメッセージを添えている。

   コメント欄には、「嫌いにならないよ 昔も今も変わらず美しいですよ」「木内のことは嫌いですが武田さんのことは大好きです」「南くん、懐かしい」「どちらの真治さんも好きです」「ずっと変わらずカッコイイです!!」などの書き込みが相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中