2020年 11月 25日 (水)

近鉄全線3日間フリーきっぷ、お得に使う方法は? 「日帰り」でも十分有用

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   2020年11月4日、近畿日本鉄道(近鉄)は「近鉄全線3日間フリーきっぷ」の販売を開始する。料金は大人3000円、子ども1500円と超格安ということもあり、旅行好きの間で話題となっている。今回は「近鉄全線3日間フリーきっぷ」の利用法を考えてみたい。

  • 近鉄の新特急「ひのとり」
    近鉄の新特急「ひのとり」
  • 伊勢志摩方面へ向かう「伊勢志摩ライナー」
    伊勢志摩方面へ向かう「伊勢志摩ライナー」
  • 近鉄の新特急「ひのとり」
  • 伊勢志摩方面へ向かう「伊勢志摩ライナー」

近鉄全線が3000円で乗り放題!

   近鉄は11月4日に近鉄全線が乗車開始日から3日にわたって乗り放題となる「近鉄全線3日間フリーきっぷ」の販売を開始する。発売期間は2021年2月26日までとなる。

   このきっぷは乗車開始日から3日間、生駒ケーブルや西信貴ケーブルを含む近鉄線全線が乗り放題となり、料金は大人3000円、子ども1500円である。特急列車を利用する際は別途特急券が必要だ。また展望台「ハルカス300」、あべのハルカス美術館、志摩スペイン村の当日券などが割引となる点も魅力のひとつだ。一方、近鉄が乗り入れている京都市営地下鉄線や阪神線では利用できないので注意したい。

   乗車開始日は購入時に指定する形をとり、購入は乗車日の1カ月前から前日までに限る。

   購入は近鉄主要駅の窓口、近鉄の定期券・特急券自動販売機、近畿日本ツーリストグループの主要支店・営業所で受け付ける。なお2021年2月27日乗車開始分まで「近鉄週末フリーパス」の発売は停止する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中