2021年 7月 30日 (金)

アンジュルム「卒業延期」の間に... 船木結が、グループに残した「置き土産」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アイドルグループ・アンジュルムの船木結さん(18)が、2020年12月9日のアンジュルムの日本武道館公演をもって卒業する。船木さんの卒業発表が最初にあったのは19年10月で、延期に延期を重ねた末となった。

   卒業発表から紆余曲折があったが、この間にも後輩の伊勢鈴蘭(れいら)さんにちなむ「れらぴ系女子」というワードをファンに定着させるなど、記憶に残る足跡を刻んでいた。

  • 後列左から3番目が船木さん、同じく右から2番目が伊勢さん(アンジュルム公式プロフィールより)
    後列左から3番目が船木さん、同じく右から2番目が伊勢さん(アンジュルム公式プロフィールより)
  • 後列左から3番目が船木さん、同じく右から2番目が伊勢さん(アンジュルム公式プロフィールより)

船木・伊勢の突っ込み突っ込まれる関係

   船木さんは2015年にカントリー・ガールズに加入してアイドルデビューする。17年にアンジュルムに加入(カントリー・ガールズと兼任)し、以後はアンジュルムのメンバーとしても活動。加入時13歳という若さで、ダンスや軽妙なトークを得意としていた。

   しかし19年末をもってカントリー・ガールズは活動を休止。この休止が19年10月に発表された時点で、20年3月をめどにアンジュルムからも卒業する予定が発表されていたが、まずこのスケジュールが20年6月に延期になる。さらにコロナの影響で6月予定の卒業公演も中止となり、12月まで卒業時期が延びてしまった。

   他のアイドルグループでも相次いだ「卒業延期」。ともすればモチベーションを保つのも難しくなりかねない期間だったが、しかし船木さんは、この間に特徴的な動画と流行語をハロプロに残した。アンジュルム後輩の伊勢鈴蘭さんとの仲が以前にもまして良くなり、伊勢さんの言動を「あざとい」と形容し、彼女のようなあざとい女性を指して「れらぴ系女子」と名付けたりと、積極的に突っ込んでいく。

   4月に伊勢さんがアンジュルムのインスタグラムアカウントで自分で作ったという「肉じゃが」を食べる動画を投稿すると、船木さんがラジオ「アンジュルムステーション」(ラジオ日本)で「狙ってますよね完全に!」「作ってる工程を見せないってあれ本当に本人が作ったんか」など船木さんが突っ込みを入れる。

   これに伊勢さんも「肉じゃがを作った件に関しましては、真面目に狙ってません!!!!!!」「作る工程を写していなかったのは作り方がわからずアプリを見ながらずっとやっておりましたので撮っておりません...(顔文字)」(4月13日のブログより)と反論。このような2人の掛け合いもファンが楽しむポイントとなり、「れらぴ系女子」はアンジュルムのメンバーやファンも使うようになった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中