2021年 5月 11日 (火)

石田ひかり「心の底から光栄」 「あすなろ抱き」登場の「共演NG」に感謝

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   女優の石田ひかりさんが2020年12月9日、自身のインスタグラムで、7日に最終回を迎えたドラマ「共演NG」(テレビ東京)についてつづった。

  • 石田ひかりさんのインスタより。
    石田ひかりさんのインスタより。
  • 石田ひかりさんのインスタより。

鈴木京香には「ほんっとーに美しくて惚れ惚れしてしまいました」

   石田さんは、同ドラマの場面写真をスクショしたものを10枚アップ。「共演NG」について「最高のドラマでした」と絶賛していて、「キャストの皆さん、みんなみんな最高でした」「そしてなんといっても京香さんの美しさ ほんっとーに美しくて惚れ惚れしてしまいました」「あーおもしろかったあ」としみじみ振り返っている。

   特に石田さん主演のドラマ「あすなろ白書」(1993年放送、フジテレビ系)の名シーン「あすなろ抱き」(背後からのハグ)が劇中にセリフとして登場したことについて、「5話で『あすなろ抱き』が出てきたこと 心の底から光栄に存じます」とつづっている。

   コメント欄には、「本当に素敵なドラマでした」「私も大好きで、毎週楽しみにしていました!」「貴一さん京香さんがホントステキでした!」「鈴木京香さん、ほんとーにお綺麗で、憧れます!」など「共演NG」ファンからの書き込みが相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中