2021年 5月 17日 (月)

LINEの色が変わってる... あなたは気づいた?マイナーチェンジで波紋

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   LINEのバージョンアップによりアイコンの色がマイナーチェンジされ、ネットで波紋が広がっている。

   今回のLINEのデザイン変更は、アイコンだけでなくアプリ全体の配色やレイアウトなど幅広い部分に跨るものだ。新デザインは2020年12月14日に配信されたLINEの「バージョン10.21.0」から有効となっている。

  • 今までのデザイン
    今までのデザイン
  • 新しいデザイン
    新しいデザイン
  • 今までのデザイン
  • 新しいデザイン

アイコン以外にもトーク画面やフォントの変更など、大幅アップデート

   LINE公式サイトでも14日付で「『LINE』デザインリニューアルのお知らせ」のアナウンスページを公開。LINEがサービス開始から10年目を迎えることを受け、「さらに身近で、そして心地良いサービス」を目指しての「Simple, Wide and Bright」をテーマとしたデザイン変更だという。

   「LINEのシンボリックカラーであるグリーンも明るさをアップ」とあるように、ホーム画面に表示されるアイコンもビビッドなグリーンから淡いグリーンに変更されている。

   また、トーク画面は従来のバージョンでは画面上部に表示されていたネイビーのヘッダーがなくなり白を基調とした画面になっており、フォントも新しいものに置き換えられている。

   普段目にすることの多いアイコンだけに、ネット上では「やっぱりLINE色変わったのか、すごい違和感あった」「なんかLINEの色変わった?」とする投稿が増加。ツイッターでは「LINEの色」がトレンド入りしている。

   「色薄くなった?????」「LINEアプリのアイコン、色薄くなった?黄緑というか、もはや白みたいな。」とするツイートも目立つなど、明るさをアップしたという新たなアイコンを「色が薄くなった」と感じる人も多いようだ。

   一方で、「仕様が少し変わったのはわかったけど、LINEの色変わったのは気づかなかった」「あ、ほんとだLINEの色、微妙に変わってる!これ最初に気づいた人すごすぎでしょ」など色の変化に気づかなかったとする人も。トレンドワードで知ったとのツイートも散見される。

   新しいアイコンカラーには賛否両論があるようで、「新しいアイコン、蛍光入ったパステルグリーン?みたいな色味で可愛い」「LINEアプデしたらアイコンのグリーンがちょっと可愛いグリーンになってて微笑んじゃった」とする人のほか、「コーポレートカラーって凄いよね。今回のLINEの変更は個人的には好きでは無い」「lineなんかアプデあった?フォントがださいし色が薄くなってなんか残念」「iPhoneアプデして、LINEもアプデしたら、LINEの色がなんか薄くなってる。微妙に気持ち悪い」など新しいアイコンに違和感を感じるとするユーザーの声もあるようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中