2021年 5月 14日 (金)

松本人志、ネット誹謗中傷「落ち込む必要ない」 紅白断念Snow Man励ます

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ダウンタウンの松本人志さんが、ジャニーズのアイドルグループ「Snow Man」に、励ましの言葉を贈った。

   2020年1月にデビューした「Snow Man」は、大みそかの第71回NHK紅白歌合戦の出場を辞退する。メンバーのひとりの新型コロナウイルス感染が発覚したためだ。

  • 松本人志さん(2016年撮影)
    松本人志さん(2016年撮影)
  • 松本人志さん(2016年撮影)

「意外と人数にしたら数十人...」

   同グループや感染したメンバーに、ネット上で誹謗中傷の声があるとして、このことについて、松本さんが2020年12月27日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)でコメントした。

「(紅白に出場できないことは)かわいそうですねぇ...。これを叩くっていうのが...。誹謗中傷をすごい数でされてるって思うけど、意外と人数にしたら数十人、数千人...いや、数千人もおらんなと思う。だからあんまりこういうのに振り回されないように、落ち込む必要もないぜと思うんです」

   誹謗中傷の声はあくまで一部だとして、真に受けるのはよくないということだ。実際、ツイッター上ではSnow Manを応援、心配する声が散見される。

「私たち応援してるファンが多いことSnowManに伝わって欲しいな」
「負けないでね!ファンがついてるよ」
「紅白はまた来年以降もチャンスあるから、今はゆっくり休んでね」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中