2021年 5月 11日 (火)

「嵐カラー」に!国立競技場の最寄り・千駄ヶ谷駅がライトアップ 「優しさに泣いちゃう」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   JR千駄ヶ谷駅舎のライトが、アイドルグループ・嵐のメンバーカラーで点灯されているとツイッターで話題になっている。

   2020年12月31日をもって、約21年間続けてきた活動を休止するとことが決まっている嵐。5人を華やかに送り出すかのような千駄ヶ谷駅の粋な対応に、ツイッターでは「なんか嬉しいよね」「千駄ヶ谷駅の優しさに泣いちゃう」といった声が寄せられている。

  • 「嵐カラー」のJR千駄ヶ谷駅(画像はMidori.s@mi_do_ri_do_miさん提供)
    「嵐カラー」のJR千駄ヶ谷駅(画像はMidori.s@mi_do_ri_do_miさん提供)
  • 「嵐カラー」のJR千駄ヶ谷駅(画像はMidori.s@mi_do_ri_do_miさん提供)

ファンが気付いてSNSで話題

   嵐が活動休止を目前に控えた12月28日、あるツイッターユーザーが夜の千駄ヶ谷駅舎の様子を投稿。新駅舎入口のライトは、緑(相葉雅紀さん)、紫(松本潤さん)、黄(二宮和也さん)、青(大野智さん)、赤(櫻井翔さん)と、嵐のメンバーカラーとなっていた。

   投稿者は「千駄ヶ谷駅が嵐カラーのような気がする」とコメントを付けて写真を投稿。30日15時時点で5000件以上の「いいね」が付くなど話題となっている。

   J-CASTニュースが30日にJR東日本に確認したところ、

「嵐のメンバーカラーを意識してライトアップしています」

と広報担当者。駅舎は19年10月に供用開始し、国立競技場のイベント等に合わせて、複数パターンのライトを設定できるという。

   千駄ヶ谷駅は国立競技場の最寄り駅。嵐はNHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送のスペシャルナビゲーターに就任しているが、新型コロナウイルスの影響で同大会は延期となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中