2021年 5月 11日 (火)

緊急事態宣言後は「私語禁止」で営業します 「ジャズ喫茶」から着想、カフェの機転に「むしろ行きたくなった」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   新型コロナウイルスの感染拡大が広がる東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県への緊急事態宣言発令が2021年1月7日に決まる。飲食店には、20時までの時短営業要請が検討されている。

   外食業界は大きな打撃が見込まれるが、独創的なアイデアで乗り切ろうとするカフェに注目が集まっている。

  • yummyの外観
    yummyの外観
  • 店内の様子
    店内の様子
  • yummyの外観
  • 店内の様子

「皆さま喋らず食事と飲み物と音楽を楽しんでください」

「徹底的に感染予防をするために店内は【私語禁止】で営業する事にしました」「前々から一度試みてみたいと思ってた、昔のJAZZ喫茶の様な営業スタイル(に変更します)」

   JR高円寺駅から徒歩1分にある個人経営のカフェ「yummy(ヤミー)」(東京都杉並区)の店主が1月5日、フェイスブックにこう書きこんだ。

   緊急事態宣言が出される7日から、23時までだったディナータイムを20時に短縮し、新たな営業方針として「私語禁止」を打ち出した。

   理由は、新型コロナの感染対策を徹底するためだ。

「きっかり20時閉店です。ただ、20時までなら今まで通り店内での飲食がいいのかというと、それも疑問です。結局、飲食時にはマスクを外すのでそのままおしゃべりしてしまいます」
「2人で来ても、3人で来ても良いです!!お酒を飲んでも良いです!!でもおしゃべりは禁止です!!これを徹底した上で緊急事態宣言最中の店内営業をやっていこうと思います」

   しかし、ルールを課すだけでは店の居心地が悪くなる恐れがある。そこで、昔懐かしい「ジャズ喫茶」の要素を取り入れることも決めた。

「大きなスピーカーから大音量で流れるJAZZ。お客さんは誰も喋らずにジッーと音楽に耳を傾ける。昔のJAZZ喫茶はそうだったらしいです」
「yummyはもともとジャズにこだわったお店ではないので、音楽はさまざまなジャンルになりますが、yummy自慢のオーディオ機器から今までにはないボリュームで最高の音をお届けします。本当に素晴らしいオーディオです!これは、、、ワクワクします!!皆さま喋らず食事と飲み物と音楽を楽しんでください」

   同店はアンプやスピーカー、レコードプレーヤー、エフェクターボードなどこだわりの音響機器を揃えており、その特徴を生かす格好だ。

店内の様子
店内の様子

   フェイスブックでは「皆さまコロナがどうか早く収束しますように、yummyで感染者が出ないように、あなたも私も感染しない様に考えた策です。どうぞご理解、ご協力、お願いいたします!!」と呼びかける。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中