2021年 8月 1日 (日)

「PUI PUI モルカー」3話の評判は... 期待通りの展開に「やはり人間は愚か」「混沌度が増してて良かった」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   話題沸騰中のアニメ「PUI PUI モルカー」の第3話「ネコ救出大作戦」が、2021年1月19日に放送された。

   放送後、早速ツイッターでは「モルカー3話」や「チャッピー」といった関連ワードがトレンド入り。ネットユーザーの間で大きな注目を集めている。

  • 「PUI PUI モルカー」公式サイトより
    「PUI PUI モルカー」公式サイトより
  • 「PUI PUI モルカー」公式サイトより

「全然よくわかんなくて良かった」

   「PUI PUI モルカー」は、テレビ東京系で毎週火曜日の朝7時30分から放送されている子ども向けアニメ番組。モルモットが車になった世界を舞台に、「モルカー」たちが活躍するストーリーだ。

   第3話「ネコ救出大作戦」は、初心者マークをつけたモルカー「アビー」が主人公。レストランに駐車中、後部座席に猫が取り残されてしまっていることに気づいたアビー。熱中症でぐったりする猫を助けなければと焦るものの、アビーは猫が苦手で......といったストーリーだ。

   モルカーたちは意思を持つが、モルモットをモチーフとしているため基本的には焦ったり、慌てたりしつつ行動することが多い。そのため、ネット上では、

「モルカー3話、混沌度が増してて良かった」
「モルカー3話、全然よくわかんなくて良かった」
「モルカー3話癒された......なんでこんなに可愛いんだろ」

と、とにかく癒されたとする感想が目立つ。

   モルカーといえば、ほのぼのストーリーかと思いきや、クルマにまつわるマナーの問題や犯罪に関連する内容が含まれていることでも人気。今回の3話も、そうした「ブラック」な内容を含んでいたため、

「モルカー3話、やはり人間は愚か」
「1話 道路交通法違反 2話 銀行強盗 3話 動物愛護管理法違反(略)やはり人間は愚かなのだ」
「モルカー、第3話にしてようやく逮捕者0人」

といった声も出ていた。

猫俳優「チャッピー」にほっこり

   中でも多かったのは、第3話に出演した本物の猫「チャッピー」に関する反応だ。基本的にフェルトや人形で表現された「モルカー」だが、一部パートでは、生身の人間や動物も出演する。

   ストーリー中では熱中症でぐったりしてしまい......という役どころだが、実際のチャッピーはのんびり寝転がったり、人間によって持ち上げられていたりとそのギャップに驚く人が多い様子。

「物語としては猫大変!!!!!!!!って話だけど演じている猫自身はくつろぎまくってるし完全にスタッフが抱き上げてるところとかあってニッコリでした」
「猫好き視点から見ても、作中ひどい目にあってるけど映像では終始チャッピーがくつろいでる+明らかに見えない誰かに抱き上げられてるけど嫌な顔してないってのがほんと安心出来る...」
「スタッフロールのチャッピーでお茶吹いた」

など、「猫ファースト」な撮影現場にほっこりしたという人も多いようだ。

   「PUI PUI モルカー」の第3話は、2021年1月25日の17時まで、YouTubeのバンダイナムコチャンネルで視聴することができる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中