2021年 9月 24日 (金)

緊急事態宣言、関西鉄道の対応は? 払い戻しを焦る前に知っておきたいポイント

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

近鉄も払い戻しに応じる

   2府3県に路線網を持つ近鉄も乗車券等の払い戻しに応じる。ここでは21年1月13日の発令を受けた払い戻しプロセスを説明する。

   1月13日以前に購入し、緊急事態措置期間を有効期間に含む切符を対象に払い戻しに応じる。対象となる切符は普通乗車券、回数乗車券、団体乗車券、企画乗車券となり、特別急行券(特急券)や個室券、「ひのとり」や「しまかぜ」などの列車に必要な特別車両券も含まれる。

   払い戻しは緊急事態宣言解除日の翌月末まで駅発売窓口で受け付ける。またインターネットで購入した特急券は「インターネット予約・発売サービス」の案内に従って手続きをする。

   緊急事態宣言が発出されると「急がなきゃ」と思うかもしれないが、焦る必要はまったくない。解除されてから余裕のあるときに払い戻しの手続きを行うことをおすすめする。

(フリーライター 新田浩之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中