2021年 2月 26日 (金)

「人間として未熟」「SNS気にしすぎ」 蓮舫氏の「糾弾型」質問、「サンジャポ」でも論議

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   立憲民主党の蓮舫代行の追及に菅義偉首相が「少々失礼じゃないでしょうか」と反応した2021年1月27日の参院予算委員会でのやり取りをめぐり、1月31日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で出演者が持論を展開した。

   「糾弾型」だと指摘を受けることもある蓮舫氏の質問スタイルには、SNS上では批判も出た。番組でも、演出家のテリー伊藤さん(70)が「政治家としても人間として未熟」と切り捨てる一方で、司会の「爆笑問題」太田光さん(55)さんは「SNSを気にしすぎなんじゃないのかね」と指摘、タレントのみちょばさん(22)は「今回に関しては、やりすぎな感じはありますし...」などと困惑気味に話した。デーブ・スペクターさんは、蓮舫氏の攻撃的な面のみに焦点があたり、立憲が掲げている政策が十分に報じられない、メディアのあり方を疑問視した。

  • デーブ・スペクターさん(2016年撮影)
    デーブ・スペクターさん(2016年撮影)
  • デーブ・スペクターさん(2016年撮影)

菅氏「少々失礼じゃないでしょうか」→蓮舫氏反省という流れで...

   この日の番組では、自民党の松本純衆院議員と公明党の遠山清彦参院議員の会食をめぐる問題を取り上げた。これに続く形で、ナレーションは「そうした中、今回批判されたのは与党だけではなく野党も...」。VTRでは、蓮舫氏と菅氏とのやり取りが紹介された。

   参院予算委では自宅や宿泊先で療養中に死亡した人が20年12月1日から21年1月25日にかけて29人いたことを受ける形で、蓮舫氏が

「総理、その重み分かりますか?」

と菅氏に発言を求めた。菅氏が「そこはあの、大変申し訳ない思いであります」と答弁すると、蓮舫氏は「もう少し言葉はありませんか?」と矢継ぎ早に質問。菅氏は「心から申し上げましたように、大変申し訳ない思いであります」と繰り返した。この答弁姿勢を、蓮舫氏は

「そんな答弁だから、言葉が伝わらないんですよ!そんなメッセージだから、国民に危機感が伝わらないんですよ!あなたには総理としての、自覚や責任感、それを言葉で伝えようとする、そういう思いはあるんですか?」

と語気を強めて非難した。蓮舫氏の追及に、菅氏は「少々失礼じゃないでしょうか」とし、続けて

「私は少なくとも総理大臣に昨年の9月16日に就任してから、何とかこのコロナ対策、1日も早い安心を取り戻したい。そういう思いで全力で取り組んできたんです」

などと取り組みの姿勢を強調した。

   番組ではこのやり取りを紹介しつつ、SNS上で

「総理を追及というより傷つけているとしか思えません」 「そろそろ揚げ足とり国会やめませんか?もっと前進する貴重な話し合いに時間を使いましょう」

といった書き込みがあったことを紹介。これに続く形で、蓮舫氏が質疑終了後に

「いつも反省するのですが、想いが強すぎて語気を張ってしまうことを。提案した内容がきちんと皆さんに伝わるよう、引き続き取り組みます」

   とツイートしたことも紹介した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中