2021年 3月 8日 (月)

ザブングル松尾の芸能界引退で「水神様が...」 「運動神経悪い芸人」ファンが惜別「まさに『悔しいです!』」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   お笑いコンビ「ザブングル」の解散が2021年2月1日、所属事務所「ワタナベエンターテインメント」公式サイト上で発表され、ファンの間で話題だ。解散をめぐっては同日朝、「週刊女性」ウェブ版が報じていた。

   発表では解散が3月末であることや、加藤歩さんが今後、ピン芸人として活動していくことなどを紹介しているが、併せて、松尾陽介さんが芸能界を引退することも明かされている。このため、ネット上では松尾さんのファンを中心に驚きの声が広がっているが、その中でも多いのが、「水神様見れなくなってまさに『悔しいです!』って感じだわ」という声だ。

  • ザブングル(写真:つのだよしお/アフロ)
    ザブングル(写真:つのだよしお/アフロ)
  • ザブングル(写真:つのだよしお/アフロ)

その姿は、もはや「水中エクソシスト」

   「水神様」とは、松尾さんが2015年12月30日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の特集の「運動神経悪い芸人」の水泳コーナーで見せた独特の泳法。ドルフィンキックで前に進むべく全身をばたつかせるも、なぜか進行方向は後方だった。

   普通にドルフィンキックを行うよりもはるかに難しいはずの動きを自在に(?)繰り出す松尾さんに対しては視聴者から大爆笑が送られたほか、バサロを行った際には直後から勢いよく沈み始め、あっという間にプールの底に到達してしまい、さらなる大爆笑をかっさらったことは記憶に新しい。これら、もはや「水中エクソシスト」とでも言える姿を披露したことで、松尾さんには「水神様」の称号が与えられたのだった。

   さらに、2016年12月30日に放送された「アメトーーク!」の5時間スペシャルの中で放送された同特集では、背泳ぎを披露するも、もがいている最中の松尾さんはプールの底に沈むでもなく、かといって浮かび上がるそぶりも見せず。あたかも羊水に浮かぶ胎児のような、一定の水位を保ちながら水中に浮遊する姿には、視聴者から惜しみない拍手が贈られたのだった。

   このため、松尾さんが引退するとの一報を聞いた視聴者からは、「水神様が見れなくなるのは残念です」「水神様が引退なされるとな?!残念ですね」といった、その姿を惜しむ声が相次いでおり、その姿は今後、「伝説」として語り継がれていくのではないだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中