2021年 2月 28日 (日)

「本当に子ども達が可哀想で切ない」 藤あや子、修学旅行の「リモート化」に本音

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   演歌歌手の藤あや子さんが2021年2月8日にブログを更新し、孫の修学旅行が「リモート」になったと報告した。

  • 画像は、藤あや子さんのオフィシャルサイトのスクリーンショット
    画像は、藤あや子さんのオフィシャルサイトのスクリーンショット
  • 画像は、藤あや子さんのオフィシャルサイトのスクリーンショット

「大人である私達が指針を示していかなくては」

   新型コロナウイルスの影響により、オンライン上で観光を楽しむ「リモート修学旅行」を取り入れる学校が出ている。

   旅行会社の中には学校内で伝統芸などの文化体験を行う「リモート修学旅行パック」を販売している会社も。また、SNSには教師が観光地に出向き動画を撮影、後日教室などで鑑賞するリモート修学旅行をしたという報告も上がっている。

   そんな中、藤さんはブログで、

「あっちゃんは今年小学校を卒業しますが小学校最後の行事修学旅行がリモート修学旅行になってしまいました!」

   と報告した。「あっちゃん」とは藤さんの孫のことで、ブログには2人の写真も公開されている。

   藤さんは修学旅行が通常通り行えなかったことに対し「本当に子ども達が可哀想で切ないです...」と悲痛な思いをつづり、

「当たり前だったことが当たり前じゃなくなった現実を子ども達はどう受け入れてそれを消化していくのか?」
「大人達だって途方に暮れるこの現実をどう乗り越えていくのか?改めて大人である私達が指針を示していかなくてはと強く思いました」

とコロナ禍を生きる子供たちへの思いを明かした。

   コメント欄には「最後の修学旅行がリモートになって本当に残念ですね」「子供達の楽しみも思い出も奪ってしまったコロナが憎いですね」など、藤さんに共感する声が集まっている。またリモートではなく、コロナが収束したころに希望者を募り旅行をした方がいいのではないか、との意見も寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中