2021年 6月 16日 (水)

「時間はかかったとしても...」 松井珠理奈がJ-CASTに明かした、アイドル卒業後の「最終目標」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

【松井珠理奈さん「卒業」1万5000字インタビュー(4)】

   SKE48の松井珠理奈さん(23)は、2020年2月にグループからの卒業を発表し、同9月の卒業コンサートを経て10月の劇場公演で卒業することになっていた。だが、コロナ禍の影響で卒業コンサートや、卒業そのものも延期に。21年2月3日には、珠理奈さんにとって「卒業シングル」となる、約1年ぶりのシングル「恋落ちフラグ」のリリースを迎えることになった。

   最終回のインタビュー第4回では、現時点で考えている卒業コンサートの演出プラン、今後のグループを託すことになる後輩への思いなどを聞いた。卒業後、どんな活動を目指すのかについても語ってもらった。(聞き手・構成:J-CASTニュース編集部 工藤博司)

  • SKE48の松井珠理奈さん。卒業後の展望についても語ってもらった
    SKE48の松井珠理奈さん。卒業後の展望についても語ってもらった
  • SKE48の松井珠理奈さん。卒業後の展望についても語ってもらった

卒コンで「ダブル松井」復活なるか

―― 20年9月に予定されていた卒業コンサートが延期になっています。やりたいことや、すでに決まっていることがあれば、お聞かせください。

松井: 自分の中でやりたいのは、同期のSKE48の1期生、卒業したメンバーを呼んで(編注: 珠理奈さん以外の1期生は全員卒業している)何曲か歌いたいな、というのはありますね。10周年か何かのとき、当時の支配人が「1期生みんな集めて同窓会公演やります」みたいなことを言っていたのですが、結局実現できなくて...。ファンの方もすごく楽しみにしてくれていたこともありますし、最後に私がやらないとやれる人がいなくなってしまうので、「使命を託されているのかな」と勝手に感じたりしています。あとはもう、本当に楽しみたい、みんなで素直にあの頃を思い出して歌いたいです。昔から応援してくれてるファンの方も、「最近はSKE48見てないけど...」という方も、ぜひ足を運んでくれたら嬉しいですね。

―― SKE48の歴史を振り返る感じになりそうですね。珠理奈さんの直前に卒業した1期生は大矢真那(まさな)さん(30=17年卒業)でしたね。大矢さんがいらっしゃったり、久々に松井玲奈さん(29=15年卒業)との「ダブル松井」が久々に見られたりとか...。

松井: そうですそうです!玲奈ちゃんは、来てくれるのかどうか...という感じなんですけど(笑)、一応みんなに声はかけることにしています。

―― 今は天下の朝ドラ女優ですからね...!(編注:松井玲奈さんは、NHKの朝の連続手テレビ小説では「まんぷく」と「エール」に出演) 1期生の集結も注目ですが、若手の起用についてはどのように考えていますか。20年10月の取材では「次のセンター」が分かるような演出を考えている、とも話していました。先ほどの「Black Pearl」の話ともリンクしますが、若手が突然センターに出てくる、といったことも期待していいのでしょうか。

松井: あるかもしれませんね...!でも何だろうなぁ。難しいですね。あんまり全部言っちゃうと良くないので難しいんですけど...。今までの卒業コンサートは、やはり卒業する人が「完全メイン」みたいな、卒業する人の曲が多く流れて、「全部自分で出る」といった感じになることが多かったです。それもいいのですが、やはりSKE48の未来を感じられるような内容にできたらいいな、とは思っていますね。

―― 色々な方の卒業コンサートを取材させていただきましたが、確かに卒業する方が「出ずっぱり」になることが多かったですね。もちろん卒業する人が一番フォーカスされるべきなのでしょうが、珠理奈さんのコンサートの場合は、色々な人に出番を分配するような感じにもなる、といったところでしょうか。

松井: そうですね、そうなったらいいとは思っているので、ぜひ、私のファンの方以外にも見ていただきたいですね。自分の推しメンが、「あっ、こんなことになってる!」という可能性もあるので。(笑)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中