2021年 4月 14日 (水)

有働アナ「翔潤」発言に嵐ファン感激 「言い方が完全にオタクのそれで...」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   フリーアナウンサーの有働由美子さん(51)が2021年2月8日深夜に放送された「NEWS ZERO」(日本テレビ系)で放った一言が嵐ファンの間で話題だ。

  • 有働由美子アナウンサー(2012年撮影)
    有働由美子アナウンサー(2012年撮影)
  • 有働由美子アナウンサー(2012年撮影)

「『翔潤』の完璧な肉エピソードじゃないですか!」

   注目の発言が飛び出したのは番組終盤。その日の放送をまとめる講評部分が始まると、サブキャスターを務める嵐の櫻井翔さん(39)は、先日に少し遅めの誕生日プレゼントをもらったと公表。続けて、嵐メンバーの松本潤さん(37)から鶏肉とラム肉が届けられたと明かしつつ、「松本からの鶏肉、ラム肉、で、2日間過ごせました」と、食費が浮いたと有働アナに伝えたのだった。

   これに対し、有働アナは「なあに、もう、今日、『肉の日』なんですよ。日付変わって。『翔潤』の完璧な肉エピソードじゃないですか!」と櫻井さんを絶賛。というのも、「NEWS ZERO」は日付をまたぐ番組であるため、放送中には日付が2月9日に変わっており、2人が会話しているその瞬間はまさに「肉の日」(2月9日)だったのだ。

   これに対し、櫻井さんは「なるほど。ははは」と、自身の誕生日(1月25日)から少し遅れたこの時期に松本さんから肉を送られた真意を悟ってニッコリ。以上のやり取りをもって番組はピシャリと閉まったのだが、このやり取りによって嵐ファンが歓喜の渦に包まれたのだ。

「有働さんから翔潤聞けると思わなかった」

   あるツイッターアカウントは「最後有働さんとのトークでまさか翔潤の誕プレエピソードが聞けるなんて 鶏肉とラム肉最高やん」と、有働さんのトークを絶賛。また、別のツイッターアカウントは「有働さんから翔潤聞けると思わなかった」と、本人の言い回しを賞賛しているのだ。

   これらのアカウントが挙げる「翔潤」という単語だが、これは嵐ファンが櫻井さんと松本さんをセットで呼ぶ際の呼称。そのアクセントは「翔」と「潤」それぞれには置かず、「照準」と同じアクセントで発音するのが特徴だ。番組中の有働さんのアクセントはファンが使うものと同じだったため、上記のツイートの他にも、「有働さん翔潤の言い方が完全にオタクのそれで動悸がやばい」と、興奮しながら有働さんのアクセントを絶賛するツイートもあるほどだった。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中