2021年 6月 16日 (水)

小西克幸が「ド派手」なイメチェン 鬼滅・宇随天元なりきりに「めっちゃ気合を感じる」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   大人気アニメ「鬼滅の刃」で、宇随天元(うずい・てんげん)役を務める声優・小西克之さんの見た目の変化が注目を集めている。

   黒髪のイメージが強い小西さんだが、2021年2月14日放送のネット番組には、自らが演じる宇随天元を彷彿とさせる「ド派手」な髪色で登場。共演した声優やファンを驚かせた。

  • 宇髄天元役の小西克幸さん(2020年12月撮影)
    宇髄天元役の小西克幸さん(2020年12月撮影)
  • 「ド派手に」なった小西さん
    「ド派手に」なった小西さん
  • 宇髄天元役の小西克幸さん(2020年12月撮影)
  • 「ド派手に」なった小西さん

「派手柱」なキャラに合わせて...

   小西さんの姿に注目が集まったのは、ABEMAアニメ2チャンネルで14日に放送された「鬼滅祭オンライン -アニメ弐周年記念祭-」。番組には声優の花江夏樹さん、鬼頭明里さん、下野紘さん、松岡禎丞さん、日野聡さんが出演し、鬼滅の刃のアニメ放送2周年を祝福した。

   そして番組最後には、アニメ第2期となる「遊郭編」を年内に放送すると発表。宇髄天元役の小西克幸さんが登場し、抱負を語った。

   小西さんが登場するなり、ゲスト声優らはその姿に驚愕。小西さんは全身黒衣服に、大きな金色の耳飾り、宇髄天元を連想させるホワイトベージュカラーのようなヘアで登場した。小西さんは右耳を指さし「ド派手だろ」と笑い、こう語る。

「全身地味だからさ、ここ(首元)から上くらいは派手にしないと!ポスターすげぇかっこよく派手にしてもらっているのに、俺が地味だったら洒落にならねぇ!」

   小西さんの演じる宇髄天元は、「音柱」の称号を持つ二刀流の剣士。劇場版アニメ「無限列車編」に続く物語「遊郭編」で、鬼が巣食っているとされる遊郭に竈門炭治郎とともに潜入する。

   宝石飾りをふんだんにあしらった額あてを着用しており、その派手なファッションや言動より、ファンからは「派手柱」とも呼ばれている。

   そんなキャラクターの特徴に倣ったような小西さんの姿に、ツイッターでは

「小西さん右耳気合い入ってて好き 髪色も宇髄さんに寄せた??」
「昨日の鬼滅祭で小西克幸さんが髪の色も耳の派手派手もテンションも天元に合わせてくれたのは嬉しかった」
「小西克幸さんの髪が宇髄さんの髪色になってるゥゥゥゥゥ めっちゃ気合いを感じる(笑)」

といった声が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中