2021年 2月 26日 (金)

乃木坂・賀喜遥香に「神絵師」の声 「呪術廻戦」「鬼滅の刃」直筆イラストが「上手すぎ」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   アイドルグループ「乃木坂46」の賀喜遥香さん(20)が2021年2月17日、グループ公式ブログ上に自身が描いたイラストを掲載した。ファンからは「乃木坂内に神絵師がいる」、「絵上手すぎ!!」と大好評だ。

  • 乃木坂46公式ツイッターより
    乃木坂46公式ツイッターより
  • 乃木坂46公式ツイッターより

「好きなところをあげるとキリがないのですが、好きです!」」

   賀喜さんには以前から「絵が見たい」というコメントが多数寄せられていたという。その声に応えるとして11日、次回のブログには絵を載せると宣言していた。そして17日更新のブログで、イラストを2枚披露した。

   1枚目はカラーで、デジタルイラストとみられる。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の大人気漫画「呪術廻戦」のキャラクターである主人公の虎杖悠仁、その同級生の伏黒恵、先輩の狗巻棘、先生の五条悟が描かれた。各キャラクターの説明には「敬称略」と記載されており、キャラクターへの思い入れが読み取れる。

   賀喜さんは同作の好きなところについて、こう述べる。

「呪術廻戦はストーリー展開やキャラデザや色使いや戦う時の動き...好きなところをあげるとキリがないのですが、好きです!」

   イラストは、はっきりとした色遣いが特徴的だ。どのキャラも3、4色と少ない色数で描かれており、影などには明るい色が用いられビビッドな印象を与える。例えば虎杖悠仁はトレードマークのパーカーと同色の赤を単色背景とし、線画は青、影には明るい水色があしらわれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中