2021年 3月 4日 (木)

星野源の「アニソン」選曲が超ディープ アイマス、らき☆すた、キルミーベイベーまで...

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   アーティストの星野源さんが、2021年2月18日配信のYouTube番組「わしゃがなTV」に出演、ライターのマフィア梶田さん、声優の中村悠一さんとともに「アイマス」トークを繰り広げた。

   ゲーム「アイドルマスター」のファンであることも公言している星野さんだが、思いもよらない場所で「アイマスP」(プレイヤーの通称)に出会ったエピソードを語っている。

  • 主演映画のロケで偶然にも…(星野源さんの公式サイトより)
    主演映画のロケで偶然にも…(星野源さんの公式サイトより)
  • 主演映画のロケで偶然にも…(星野源さんの公式サイトより)

「太秦にPがいるんですよ」

   番組はゲストの星野さんとレギュラーの梶田さん・中村さんがゲーム「モンスターファーム2」で対決する企画の前編。ゲームで使用する楽曲をまずは3人が挙げていくのだが、星野さんがゲーム「アイドルマスター」から「shiny smile(M@STER VERSION)」を挙げた上で、主演した映画「引っ越し大名」(2020年)のロケでのエピソードに移る。

   星野さんは京都での撮影の時、ベテランのスタッフが「働いたら負け」というセリフが書かれたTシャツを着ていたのを見たという。「働いたら負け」というセリフはゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」のキャラクター・双葉杏のセリフなのだが、おそるおそる「すいません、それって杏ですよね」とスタッフに声をかけてみたところその通りで、さらに「アーケード(註:アイドルマスターの中でも最も古い、アーケードゲームでプレイするもの)からやっている」という古参のプレイヤーだったとのことである。

   「太秦にPがいるんですよ」という星野さんの驚きに、「ベテランの俳優さんとか、それどういう目で見てたんですかね」(中村さん)「含蓄があるなって思ってたんじゃないか」(梶田さん)とスタジオは盛り上がっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中