2021年 4月 19日 (月)

1都3県から「ご来場はご遠慮を」→「誤解を招く表現が...」 大井川鉄道がツイートで謝罪

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   静岡県の私鉄・大井川鉄道(島田市)が2021年3月6日に公式ツイッターアカウントで投稿した内容が波紋を呼び、当該ツイートを削除、謝罪する事態になった。

   首都圏1都3県で2週間の延長が決まった緊急事態宣言に関係する内容で、1都3県からのイベント来場は控えるように求める内容。このツイートは後に削除され、同社の考え方は改めて説明するとしている。

  • 大井川鉄道では3月20日・21日にイベント「SLフェスタin新金谷」を開催予定だ(2009年撮影)
    大井川鉄道では3月20日・21日にイベント「SLフェスタin新金谷」を開催予定だ(2009年撮影)
  • 大井川鉄道では3月20日・21日にイベント「SLフェスタin新金谷」を開催予定だ(2009年撮影)

「後日改めて弊社の考え方をコメントさせて頂きます」

   緊急事態宣言が1都3県で3月21日まで延長されることが決まったのは3月5日。問題とあったツイートは翌3月6日に掲載された。大井川鉄道では3月20~21日にイベント「SLフェスタin新金谷」を開催予定で、それに関する内容だ。ツイートでは、

「政府による緊急事態宣言発出地域からのご来場はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。お客様には誠に恐れ入りますが、何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます」

   などと来場を控えるように呼びかけたが、一部からは1都3県への差別ではないかと指摘する声も出た。これを受ける形でツイートは削除され、別のツイートで、

「誤解を招く表現がありました為、当該ツイートを削除しました。ご気分を害されたお客様にはお詫び申し上げます」

   と陳謝。1都3県からの来場の可否については

「頂戴したお声を共同主催の自治体にも伝えた上で、後日改めて弊社の考え方をコメントさせて頂きます」

   と説明している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中