2021年 9月 29日 (水)

また休場の白鵬に「袋だたき承知」で苦言 舞の海氏の横綱論に「勇気がいる発言」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

史上最多V44に「ここまで相撲を引っ張ってきたのも事実」

   角界は番付社会ともいわれ、引退後も現役当時の番付が重んじられる傾向にある。元小結の舞の海氏が現役の横綱に対して「苦言」を呈することに批判的な声もあるなかで、それを理解した上で舞の海氏は「横綱でもない私が袋だたきを承知で」と前置きして発言したとみられる。

   ネット上では舞の海氏のコメントに対して「かなり勇気が要る発言」「正論を言ってると思います」「舞の海の意見に賛成」などと賛同の声が上がる一方で、44回の幕内優勝を誇る白鵬に対して「ここまで相撲を引っ張ってきたのも事実」と、その功績を称える声も。満身創痍の横綱の今後に注目される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中