2021年 7月 29日 (木)

江頭2:50と松村邦洋が「戦友」トーク 「温かい」「カッコいい」と好評

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑いタレントの江頭2:50さんが2021年3月26日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「戦友」松村邦洋さんとの青春を振り返った。

  • 江頭2:50さんが松村邦洋さんと語り合った(エガちゃんねる EGA-CHANNELより)。
    江頭2:50さんが松村邦洋さんと語り合った(エガちゃんねる EGA-CHANNELより)。
  • 江頭2:50さんが松村邦洋さんと語り合った(エガちゃんねる EGA-CHANNELより)。

街ブラしながら思い出語り

   青春時代、様々な舞台や番組で共演を重ねた江頭さんと松村さん。タイトルに「戦友」と入れ込む程の仲だという2人はこの日の動画で、東京都・中野区を街ブラしながら往年の思い出を語るというお散歩企画を展開。

   奇しくも同じ九州産業大学に入学したという彼ら。江頭さんが先輩、松村さんが後輩だが、大学で直接関わったことは一切ないそうだ。大学を中退し、その後東京で芸人として出会った江頭さんと松本さんの出会いは、電機メーカーのシャープが市ヶ谷で行っていた「シャープ寄席」。

   当時、出演料1000円が手渡されるという劇場に入り浸っていたという江頭さんは、「そこに松村君と大川興行(の代表)が来た」と振り返り、松村さんを「ビートたけしさんのモノマネを最初にした人」として認識していたと告白。そこで同じ大学であることが判明し、仲良くなったと話している。なお、2人とも大学は「すぐ辞めました!」とのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中