2021年 10月 26日 (火)

楽天・辰己涼介の「12球団第1号」を的中! 人気占い師の「予言」に驚愕「さすがに外すと思ってた」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   占い師「Love Me Do」さんが2021年のプロ野球ホームラン第1号を打つ選手を見事的中させ、インターネット上で視聴者から驚きの声があがった。

   Love Me Doさんは開幕前日の3月25日、AbemaTVで放送された「みえる」に出演。占星術などをもとに第1号を予想していた。

  • 開幕戦で本塁打を放った辰己涼介外野手(右)と、開幕投手として勝利を飾った涌井秀章投手(楽天の3月26日のインスタグラムより)
    開幕戦で本塁打を放った辰己涼介外野手(右)と、開幕投手として勝利を飾った涌井秀章投手(楽天の3月26日のインスタグラムより)
  • 開幕戦で本塁打を放った辰己涼介外野手(右)と、開幕投手として勝利を飾った涌井秀章投手(楽天の3月26日のインスタグラムより)

「辰己のホームラン当たってるやん。Love Me Doすげーなw」

   「みえる」は、テレビ朝日とAbemaが共同で制作するバラエティ番組。統計学者やマーケティングのプロ、占い師など各界の"みえるひと"たちが、番組放送から1週間以内に行われるスポーツ・芸能・時事などのお題を予想するというものだ。

   25日の放送では、サッカー日韓戦の試合展開やチョコレートプラネットの「悪い顔選手権」の出場者に並んで「26日にセ・パ両リーグ開幕するプロ野球で、12球団中最初にホームランを打つ選手は誰?」とのお題が出題された。

   様々な予想が繰り広げられる中、Love Me Doさんは「楽天の、辰己涼介選手です」ときっぱり宣言。「野球は経験がなく詳しくない」というLove Me Doさんは、占星術などの占いをもとに予想したという。

   Love Me Doさんによると4月は「辰の月」であることから、辰己選手の名前に含まれた「辰」の字に注目。辰己選手がオープン戦でソロホームランを打った3月21日は「辰の日」であり、すでにその片鱗を見せていると語った。さらに、十二支の中で相性がいいという「辰と酉」の関係にも言及し、開幕日となる26日は「酉の日」であることから期待できるとした。

   また、2021年のラッキーナンバーは「6と8」であり、辰己選手の背番号は「8」で試合開始時刻は「16時」と数字にも共通点がある。こうした占いの知識を総合して、辰己選手が今季12球団初のホームランを打つと予想した。

   この「予言」は現実のものとなる。26日、楽天対日本ハムの試合の1回裏、1番バッターで打席に立った辰己選手が初球をとらえ、今季第1号となる先制ホームランを放った。辰己選手は俊足・強肩で知られており、いわゆる「ホームランバッター」ではない。

   そのため、ネット上では開幕戦初球ホームランというまさかの結果を的中させたLove Me Doさんに驚く声が多くあがっている。

「辰己のホームラン当たってるやん。Love Me Doすげーなw」
「辰己君ホームラン予想したのLove Me Doさんなんや!何気に結構当ててる気がする!」
「この番組、リアルタイムで観ていました。『今シーズン1号が辰己なワケない さすがに外すな』と思っていたのですが、ド的中です。LoveMeDoさんすごい......」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中