2021年 4月 23日 (金)

大谷翔平、メジャー初の「二刀流」出場 本塁打放つもアクシデント降板

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が2021年4月5日(現地時間4日)、本拠地のカルフォルニア州アナハイムのホワイトソックス戦で今季2号目のソロホームランを打った。

   今季初登板の大谷選手は、二番ピッチャーとして先発出場。メジャー移籍後、公式戦では初となる「二刀流」出場を果たした。投手として1回表を無失点に抑えた後の先制ホームランだった。

   5回の守備で走者のスライディングを受け転倒、降板。5回途中3失点の成績だった。

   大谷選手は13年にプロ野球・日本ハムに入団。18年に大リーグへ移籍した。

  • 大谷翔平選手
    大谷翔平選手
  • 大谷翔平選手
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中