2021年 5月 14日 (金)

素手のトイレ掃除を「花嫁修行」と紹介 WEB制作会社のインスタに批判...何のために?社長の真意を聞いた

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「会社では毎朝、素手でトイレをガシガシ掃除しております」。東京都八王子市内のウェブ制作会社が、こんな説明文で公式インスタグラムに動画を投稿したところ、批判が相次いで動画が削除される騒ぎになっている。

   社員にやらせているとすれば、パワハラではないかとの声が多い。この会社の社長は、J-CASTニュースの取材に答え、強制しているわけではないとして、パワハラを否定した。

  • トイレの便器内を素手で掃除(アイキャンディ公式インスタの動画から。現在は削除)
    トイレの便器内を素手で掃除(アイキャンディ公式インスタの動画から。現在は削除)
  • トイレの便器内を素手で掃除(アイキャンディ公式インスタの動画から。現在は削除)

動画には、「花嫁修行」とのタイトルも

   「トイレには~それは~それはきれいな...」。動画では、お馴染みの「トイレの神様」のメロディが流れる中、女性が素手で手際よく便器の内側を掃除していく。

   この動画は、社員は女性だけというウェブ制作会社「アイキャンディ」のインスタで2021年4月中旬にアップされた。

   掃除する女性のそばには、別の女性がおり、その様子を見ながら、ノートに何かメモしていた。動画には、「花嫁修行」とのタイトルも付けられていた。

   この動画は、社員が素手でトイレ掃除をやっていると話題になり、コメント欄には、様々な意見が寄せられた。その後、批判も大きくなり、ツイッターやまとめサイトなどにも取り上げられて炎上状態になった。

   「凄いと思います」などと感心する向きもあったが、「社員が納得してやっているのか」「素手はいかんでしょ」「せめてコロナ禍では中止して」といった厳しい声の方が多い。その後、動画は削除された。

   実は、素手でトイレを掃除するというのは、元々はこの会社の方針だった。

   同社の福森加苗社長が、会社概要の「ごあいさつ」で明確にしているからだ。

   そこでは、スタッフ教育に力を入れているとし、「トイレ掃除は素手で磨く!どんな汚い小さなことでも責任もって取り組む」とうたってある。また、「嫁を指導する姑のように、我ながら細かすぎる指導で弊社のスタッフは教育」されるとしており、これが花嫁修行という意味らしい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中