2021年 10月 27日 (水)

吉岡里帆らに利用された挙句フラれた竜星涼... 「レンアイ漫画家」視聴者ガチ同情「不憫すぎる」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優・鈴木亮平さんが主演を務めるドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の第2話が2021年4月15日に放送され、俳優・竜星涼さん演じる爽やか商社マンの、こっぴどいフラれ方に、視聴者からは同情する声が相次いでいる。

  • 吉岡里帆さん(2019年撮影)
    吉岡里帆さん(2019年撮影)
  • 吉岡里帆さん(2019年撮影)

あいことの「春」の予感にときめく善人・早瀬

   本作は、漫画一筋で恋愛下手な天才漫画家・刈部清一郎(鈴木さん)と、彼氏ナシ仕事ナシの崖っぷちアラサー女子・久遠あいこ(吉岡里帆さん)が織りなすラブコメディー。清一郎が描く漫画SF系ラブストーリー「銀河天使」のネタのため、あいこは100万円の報酬を条件に、「さまざまな相手と疑似恋愛をして、その過程を報告する」という無茶ブリなミッションに応えていく...というストーリーだ。

   前回、あいこは目的の男性である一流商社に勤める早瀬(竜星さん)とイイ感じになり、いつしか疑似を越えた本物の恋心を抱いてしまう。しかし、清一郎は原稿を完成させると、早瀬を「用済み」扱い。新たな恋に浮足立つあいこをよそに、「その男と別れろ」とまたもや無茶ブリを要求する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中