2021年 6月 21日 (月)

中国外務省「ゴジラを生み出そうとしているのか?」 日本の処理水放出めぐり突然の皮肉

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

ハリウッド版最新作が3月に公開されたばかり

   このツイートに続く形で、日本にも矛先が向かった。

「日本は福島の核汚染水を太平洋に放出してゴジラを生み出そうとしているのか?」

   ゴジラでは、作品ごとに設定は異なるものの、多くはビキニ環礁での原爆実験による放射能を浴びてゴジラが誕生した、という筋書き。「シン・ゴジラ」(16年)では、ゴジラが体内の原子炉のような器官からエネルギーを生み出し、ゴジラが通過すると周辺の放射線量が上がるという設定になっている。わざわざ、こういった背景を踏まえて処理水放出を批判したわけだ。

   ゴジラは中国でも人気で、ゴジラとキングコングの激突を描くハリウッド映画「ゴジラvsコング」が21年3月に上映が始まっている(日本では5月14日公開)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中