2021年 6月 14日 (月)

緊急事態宣言なのにキャンセルできない ピーチ&ZIPAIRでシステム障害、未だ復旧のメド立たず【追記あり】

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

大型連休には8万7000人の予約が...

   影響を受ける乗客数は明らかではない。ただ、ジップエアが元々国際線しか運航していないのに対して、ピーチは現時点では国内線のみ運航している。国際線に搭乗するハードルが高いことを踏まえると、ピーチの方が影響が大きいのは明らかだ。

   ジップエアによると、障害が起きた4月21日~26日の間に入っている予約は100件程度。一方、ピーチの4月23日の発表によると、大型連休期間(4月29日~5月5日)にピーチの便を予約しているのは、20年度の9.5倍にあたる8万7287人にのぼる。

   23日には、3回目の緊急事態宣言が決まっており、大型連休の旅行をやめる動きが加速する中でのシステム障害だ。両社とも、「システム会社と連携して対応にあたっている」などと話している。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)


(4月27日13時40分追記)
   4月27日正午、ピーチのシステムは復旧した。

(4月28日10時10分追記)
   4月28日10時、ジップエアのシステムは復旧した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中