2021年 6月 25日 (金)

B'zついにサブスク解禁、未発表曲含む880曲配信開始 「好きなB'zソング」トップ10は...

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   ロックユニットB'zの全楽曲が2021年5月21日、ストリーミング配信解禁となった。全880曲のラインナップには未発売曲も含まれ、待望の配信解禁にSNS上ではファンが盛り上がっている。

  • LINEプレスリリースより
    LINEプレスリリースより
  • LINEプレスリリースより
    LINEプレスリリースより
  • LINEプレスリリースより
  • LINEプレスリリースより

「全部聴くのにどれだけかかるやら...」うれしい悲鳴も

   今回ストリーミング配信を開始したのは、全シングル・アルバム・ミニアルバム・ベスト盤に加え、一部を除く松本孝弘さんと稲葉浩志さんのソロ楽曲を合わせた880曲だ。

   配信される曲の中には、未発売の最新曲「きみとなら」も含まれている。

   長らく配信解禁を望む声が多かったB'zだけに、SNS上には喜ぶファンのコメントが多く投稿されている。

「こうして見るとB'zの歌って神歌がいっぱいあるので、その歴史に改めて感激しております。ただ、情報量が多すぎて全部聴くのにどれだけかかるやら...笑」
「B'zがサブスク解禁ということで、会社行かずにドライブしながらいろいろ聴きまくりたい」
「昔から知る者として、いい意味でB'zでは実現しないだろうと思う事が最近次々と叶っていく。幸せです」

   ツイッターでは配信解禁となった21日未明過ぎ、「B'zサブスク解禁」が瞬く間にトレンド1位になった。

   音楽配信サービス「Spotify」では、松本さんと稲葉さんそれぞれが選曲したプレイリストを公開。B'zのツイッター公式アカウントでも「【NEWS】Spotifyにて、松本孝弘、稲葉浩志それぞれが選曲したプレイリストを公開中です!」とのアナウンスが投稿されている。

   松本さんは「My Favorites of B'z」、稲葉さんは「Relaxing B'z」として、それぞれが設定したテーマをもとにプレイリストを作成している。本人選曲の豪華なプレイリストに、ファンの喜びもひとしおのようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中