2021年 6月 19日 (土)

コロナ対策に「8時だヨ!」は不謹慎? 東京都コピーに疑問の声「志村さんが亡くなってるのに」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優の谷原章介さん(48)が2021年6月7日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)で、東京都が採用したキャッチコピー「8時だヨ!全員かえろう」に否定的なコメントをしたことが、視聴者の間で共感を呼んでいる。

  • 小池百合子東京都知事(2017年撮影)
    小池百合子東京都知事(2017年撮影)
  • 小池百合子東京都知事(2017年撮影)

「なんでこんなのを使ってるんだろう」

   番組では新型コロナウイルスに対する東京都の対策についての特集を放送。この中では、東京都が人の流れを抑制すべく「8時だヨ!全員かえろう」とのキャッチコピーを採用したことなどが取り上げられたが、これに対して谷原さんは「僕らドリフ世代に響くキャッチコピーを使われても、若者には届かないだろうし...」と疑問を提示した。

   さらに、「志村さんが(コロナで)亡くなってるのに、何でキャッチコピーこんなのを使ってるんだろうって。何か頷けない。首肯できないところがありますね」。この意見に対し、ネット上では「谷原さんの反応は当然」といった賛同の声が噴出した。

   確かに、「8時だよ!」とのフレーズに続くのは「全員集合」であり、容易にドリフの往年の番組「8時だョ!全員集合」を連想するのは当然の流れ。となれば、そこに出演しており、2020年3月29日に新型コロナで死去した志村けんさんという存在がある以上、違和感を覚えるのは自然なことと言えるだろう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中