2021年 6月 23日 (水)

五輪めぐる竹中平蔵氏「世論間違ってる」発言、著名人も反応 世良公則「あなたは基本的に間違っている」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   慶応大学名誉教授でパソナ会長の竹中平蔵氏による、東京五輪・パラリンピック開催を巡る発言が波紋を広げている。

   竹中氏は2021年6月6日放送の「そこまで言って委員会NP」(読売テレビ)に出演し、東京五輪・パラリンピックの開催について持論を展開したが、発言に対してSNSで芸能人から批判の声が上がっている。

  • 竹中平蔵氏(編集部撮影)
    竹中平蔵氏(編集部撮影)
  • 竹中平蔵氏(編集部撮影)

世良さん「竹中氏、あなたは基本的に間違っている」

   ミュージシャンの世良公則さんは7日、ツイッターを更新。竹中氏が番組内で「コロナ菌」という言い方をした報道を引用し、「竹中氏、あなたは基本的に間違っている」とし、「コロナは菌では無くウイルスだ」と指摘した。

   竹中氏は番組内で「オリンピックってのは、世界のイベントなんですよ。世界のイベントをたまたま日本でやることになっているわけで、日本の国内事情で、世界の『イベント(五輪)やめます』というのは、あってはいけないと思いますよ。世界に対して、『やる』と言った限りはやる責任があって」と述べた。

   五輪開催の責任に言及した竹中氏に対して、落語家・立川志らくさんが「世論の6、7割が(五輪は)中止、延期だって言ってる。国民が間違ってるってこと?」と問いかけると、竹中氏は「世論は間違ってますよ。世論はしょっちゅう間違いますよ。世論はしょっちゅう間違いますから」と返答した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中