2021年 8月 4日 (水)

江頭2:50スタッフが「緊急事態宣言」 ユーチューブで著作権侵害の指摘受け...

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   お笑いタレントの江頭2:50さん(55)が2021年6月18日、YouTubeチャンネル「エガちゃんねる」を更新。休養から復帰を果たした直後、著作権に関する指摘を受けてしまったと発表した。

  • 江頭2:50さんのYouTubeチャンネルより
    江頭2:50さんのYouTubeチャンネルより
  • 江頭2:50さんのYouTubeチャンネルより

突然の緊急事態

   動画は、江頭さんのアシスタントとして活動する「ブリーフ団」が、"緊急事態"になったと告げる場面から始まった。過去の動画で江頭さんの登場時に使っていたBGMに著作権侵害の指摘が数件あり、「あの曲が使えなくなってしまいました」と発表された。

   ブリーフ団によれば「今まで1年以上使ってきたんですけど、そこまでは何も無かったんですが急にあの曲は著作権侵害ということになってしまって...」と状況を伝えた。全ての動画ではなく、曲を使った数本に著作権侵害の知らせが来ているという。指摘を受けた動画は、音声を削除する対応を迫られた。

   動画内のテロップでは「著作権を主張してきた方に問い合わせしましたが、回答は得られず詳細は不明のままです」と明記している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中