2021年 8月 2日 (月)

本田翼「研修医」と交際報道で思わぬ反応 「進路」表明するファンたち「医学部目指します」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   初夏の夕方を震撼させた、俳優の本田翼さん(28)の交際報道。お相手は26歳の研修医であると、スクープした写真週刊誌「フライデー」によって報道されているが、これに関連して、インターネット上では「妙に高い志」を表明する人が続出しているのだ。

   あるツイッターアカウントは「本田翼と付き合いたいから医学部目指します」と、また、別のアカウントも「ぼくも本田翼と付き合いたいから医学部いくか」と、やはり、医学部を目指すとツイートしているのだ。

  • 本田翼さん(2017年撮影)
    本田翼さん(2017年撮影)
  • 本田翼さん(2017年撮影)

「本田翼、待ってろよ」

   同様の声は他にも上がっており、中には「私立大学の医学部に行ってバンド始めれば俺もこいつになれる 本田翼、待ってろよ」と、当該の研修医が「私立大学の医学部出身」「大学時代はバンドをやっていて、ドラムの腕前はプロ級でした」と報道されていることに反応しつつ、やはり、医学部を目指すとの声も上がっている。これらの声だが、ツイッターの自己紹介欄を見る限り、高校生、もしくは大学浪人生とみられるアカウントから上がっているのが特徴だ。

   となると、これらの声は、恐らく、本田さんが研修医と交際しているとの報道を見聞きした結果、「自分も医学部に行こう!」と、自らの進路を決めた、あるいは検討したとする声なのではないだろうか。

   通常、芸能人の交際報道や結婚報道が出ると、ネット上には「前世でどんな徳を積めば川口春奈と付き合えるのだろう」といった妄想とでも言える声が続々と上がるのが世の常。これらの声については、以前、J-CASTニュース編集部では「『玄米食べてれば...』『生まれ変わって...』 芸能人結婚への絶叫に意外な『男女差』」との見出しで、これら、「うわごと」のような声がネット上にあふれる理由について解説した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中