2021年 10月 20日 (水)

YouTuberは「登録者多い方が偉いみたいな、気持ちの悪い縦社会」 31人宴会騒動受け、同業者が暴露

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   YouTuber・ゆゆうたさんが2021年6月26日、公式チャンネル「鈴木ゆゆうた」で、YouTuberの飲み会事情について語った。

  • YouTubeチャンネル「鈴木ゆゆうた」の動画より
    YouTubeチャンネル「鈴木ゆゆうた」の動画より
  • YouTubeチャンネル「鈴木ゆゆうた」の動画より

YouTuberの飲み会は「すごい陽キャみたいなノリ」

   6月24日に文春オンラインで、人気YouTuber31人が緊急事態宣言下にもかかわらず、飲酒を伴う大宴会をしていたことが報じられた。

   この報道を受けて、ゆゆうたさんは「YouTuber同士の飲み会について思うこと」と題した動画を公開。自身が過去に参加したYouTuber同士による飲み会の実態を話し始めた。

   YouTuberの飲み会について、ゆゆうたさんは「すごい陽キャみたいなノリですね。大人数でめちゃめちゃ騒いでます」と告白。続けて、「YouTuberって登録者の多い方が偉いみたいな、気持ちの悪い縦社会があるんですよ」と述べ、「登録者の多いYouTuberが少ないYouTuberを罵倒したり、無理やり酒を飲ませてるっていう光景を目にしました」と暴露した。

「YouTuberはもっと過小評価されて然るべき」

   また、ゆゆうたさんは「皆さんの中にこんなことを思っている人はいませんか?」と前置きし、文春で報じられた大宴会を指して「『自分の好きなYouTuberがこの中にいなくて良かった~!』と。それ、大きな間違いです」とキッパリ。「今回、たまたま規模が大きく、文春が張り付いてて表沙汰になっただけで、緊急事態宣言中に飲み会をやっていたYouTuberはたぶん、たくさんいると思います。だから、今回報道された人たち、表向きではやれ謝罪だとか、自粛だとか言ってますけど、心のどこか片隅に『なんで俺だけが』『誰だよ、文春にチクったやつは』っていうのがあると思います」と推察した。

   そして、ゆゆうたさんは「YouTuberっていうのは、影響力という強い武器を急に持ってしまっただけの素人なんですよ。だから芸能人よりも意識が低いし、たくさん炎上します」と言い、「今回の報道で『YouTuberの格が下がった』とか言われてますけど、そもそもYouTuberってそんなもんなんですよ。子どものなりたい職業ランキング1位というのもおかしいです。もっと過小評価されて然るべきだと思います」と、結論付けた。

   コメント欄には「信じられないくらいいいこと言ってて泣いちゃった.........」「クソ正論言ってて草 みんなの気持ちを言ってくれて嬉しい」「わかりやすくはっきりと意見を言ってくれるゆゆうたさんは信じられる」など、称賛の声が相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中