2021年 9月 26日 (日)

床下収納の「取っ手」でヒヤリハット うっかり足指引っかけそうに...取説で注意喚起するメーカーも

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

説明書を見直そう

   床下収納ユニットを販売するパナソニックは28日、J-CASTニュースの取材に対し、これまでに床下収納の取っ手による「事故の報告はございません」と述べる。

   また事故を防ぐため、床下収納の引き渡し時には、注文主(施主)に取扱説明書に従って使用するよう呼び掛けているという。取扱説明書では「必ず守る」事項に下記の文言を記載している。

「ふたを閉めた後、取っ手が立っていないことを確認してください。取っ手を立てたままにしておくと、つまづいてけがをするおそれがあります」
パナソニックの床下収納取扱説明書より
パナソニックの床下収納取扱説明書より

   そのうえで、改めて正しく使用するよう呼び掛けた。

「取扱説明書に従って、正しいご使用をお願いしております。万一、不具合が発生した場合は、ご使用を控えていただき、ご購入された工務店様、住宅会社様、もしくは弊社修理部門 修理ご相談窓口へご連絡いただけますようお願いしております」

   経年劣化などで取っ手に不備が生じた場合は、購入した工務店や住宅会社に相談するようお願いしている。相談窓口などが不明だった場合は、修理部門のパナソニックライフソリューションズテクノサービスの「修理ご相談窓口」に連絡してほしいとのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中