2021年 8月 3日 (火)

渡辺直美、ワクチン接種を公表 「打ったのはファイザーです」「痛くなかった」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ニューヨークで活動しているお笑いタレントの渡辺直美さんが、新型コロナウィルスのワクチンを接種したことを明かした。2021年6月28日、インスタグラムのライブ配信で伝えた。

  • 渡辺直美さん(2019年撮影)
    渡辺直美さん(2019年撮影)
  • ワクチン接種を報告する渡辺直美さん(インスタグラム@watanabenaomi703より)
    ワクチン接種を報告する渡辺直美さん(インスタグラム@watanabenaomi703より)
  • 渡辺直美さん(2019年撮影)
  • ワクチン接種を報告する渡辺直美さん(インスタグラム@watanabenaomi703より)

「それぞれの考えでやっていけたらいいな」

   渡辺さんはライブ配信中、視聴者からの「直美ちゃんはもうワクチン接種終わったの?」という質問を取り上げ、

「私は、終わってます。私はニューヨークに来て、すぐ打ちました。
そこから2回目も打ち終わって、そこから2週間経っている」

と答えた。

   渡辺さんは、4月にニューヨークに移住している。質問を読む際に「ここで発表?」と笑っていたことから、ワクチン接種を公表したのは今回の配信が初めてとなるようだ。

   接種の経過については「痛くなかった」「私はそこまで副作用がなかった」と報告し、

「私はワクチン打ちたいって人の気持ちも分かるし、打ちたくない、打たないですって人の気持ちも分かるから、本当にそれぞれの考えでやっていけたらいいなって思います」

などとワクチン接種への個人的な見解を示した。

   また、「私が打ったのはファイザーです」と接種したワクチンの種類も明かし、

「何を打つか決められずに行った」
「どれにするか選べなくて、勝手にパンパン打たれるみたいな感じだったっぽい」

とも報告した。

   渡辺さんによると、ニューヨークではワクチン接種後のマスク着用義務の緩和が進んでおり、「今は皆もう、マスクをせずに歩いてる方が多い」という。ただ、渡辺さん自身は「それでもちょっと人が多いなってとこはマスクしてる」などと話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中