2021年 8月 4日 (水)

「何この関係...最高じゃん」 はじめしゃちょー&HIKAKIN、トップYouTuberの「友情」に反響

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   HIKAKINさんとはじめしゃちょーさん、日本を代表する人気YouTuberが明かした互いへの思いがファンの注目を集めている。

   はじめしゃちょーさんは2021年6月28日、自身のチャンネルを更新。登録者数がHIKAKINさんに抜かれてしまったとして、悔しさを口にしたのだが...。

  • HIKAKINさん(編集部撮影)
    HIKAKINさん(編集部撮影)
  • HIKAKINさん(編集部撮影)

悔しいけれど...「あの人にだったら俺は抜かれます」

   この日、はじめさんは動画冒頭で「本日を持ちまして、私はじめしゃちょー、チャンネル登録者数921万人親分であるHIKAKINさんに抜かれました。うーん、抜かれましたー!」とコメント。「悔しいですよもちろん、HIKAKINさんを抜くために頑張ってたのに抜いて抜かれて、悔しいというかなんか色んな感情が混じってる状態です」と自身の心境についてお酒を飲みながら語った。

   続いて「トップをとって滅茶苦茶プレッシャーだった目指す目標というか同じ畑で追いかけるべき人を見失っちゃって...」と、HIKAKINさんを抜いた際燃え尽きてしまったことを告白したはじめさん。

「色んなYouTuberがトップ目指してる中で最前線にいるのは不安」
「心のどこかで何かを気にしながら動画を撮っていた。追われる苦しさをここ4,5年間とても感じていた」

   このように、どこか焦燥感があったことも明かし、「色々炎上もして右往左往もあって、俺がどうこうというよりもHIKAKINさんがすごい。あの人にだったら俺は抜かれます!」と悔しいながらも彼をリスペクトしていると話していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中