2021年 8月 3日 (火)

阿部寛は16年前と「何も変わってない」 ドラゴン桜で共演、紗栄子が衝撃報告「妖怪なの?」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   タレントの紗栄子さんが自身のYouTubeチャンネルにアップした、2021年6月27日に最終回を迎えたドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の舞台裏動画に反響が集まっている。

   最終回で紗栄子さんは俳優の小池徹平さん、中尾明慶さんといった「前作」の同級生とともにサプライズ出演した。

  • 阿部寛さん(2017年撮影)
    阿部寛さん(2017年撮影)
  • 2006年の阿部寛さん(写真:YUTAKA/アフロ)
    2006年の阿部寛さん(写真:YUTAKA/アフロ)
  • ドラゴン桜の公式インスタグラムより
    ドラゴン桜の公式インスタグラムより
  • 阿部寛さん(2017年撮影)
  • 2006年の阿部寛さん(写真:YUTAKA/アフロ)
  • ドラゴン桜の公式インスタグラムより

「皆んなに会えて幸せでした」

   紗栄子さんは放送後の6月29日に自身のYouTubeチャンネルに「【ドラゴン桜最終回】恩師・クラスメイトと16年ぶりの再会【サプライズ出演】」という動画をアップ。撮影前後に密着した動画となっていた。

   第1話でも出演していたとはいえ、撮影前は緊張した様子も見せていた紗栄子さんだが、撮影後には、

「同窓会に来たって感覚だから」
「芝居に来たってよりも遊びにお邪魔した感覚」

と笑顔で報告。さらに、主演の阿部寛さんについては、いまから16年前、2005年の前作出演時と比べても、

「阿部さんだけなんも変わってない」
「妖怪なの?」

と困惑した様子を見せていた。一方、撮影自体は楽しかったと明かしていたものの、次の女優業の予定についてスタッフから聞かれると、

「もうないって。無理だって」
「素人が入ってきちゃいけない場所だから」

と完全に否定していた。

   また、同日には「ドラゴン桜」にメインキャストとして出演していた長澤まさみさんも約3か月ぶりにインスタグラムを更新し、紗栄子さん、小池さん、中尾さんとともに撮影した4ショットを披露。

「皆んなに会えて幸せでした」
「きゅんっ」

とつづっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中