2021年 7月 31日 (土)

「ヲタクが気持ち悪い」と本音ぶっちゃけ 話題の地下アイドルがグループ脱退へ

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   広島県を中心に活動する地下アイドルグループ「プランクスターズ」のメンバー・田中いろはさんがグループを脱退する。2021年7月5日、同グループの公式ツイッターで発表された。

   インターネット上では、田中さんが明かしていたグループへの本音が注目を集めている。

  • グループ脱退を発表した田中いろはさん(本人のツイッターより)
    グループ脱退を発表した田中いろはさん(本人のツイッターより)
  • 活動休止理由の発表全文(プランクスターズ公式ツイッターより)
    活動休止理由の発表全文(プランクスターズ公式ツイッターより)
  • グループ脱退を発表した田中いろはさん(本人のツイッターより)
  • 活動休止理由の発表全文(プランクスターズ公式ツイッターより)

「早く辞めたい」「ほんとに気持ち悪い」

   グループ脱退の発表から約1か月前。プランクスターズのツイッターは6月10日、「大切なお知らせ」として田中さんの活動休止を発表していた。

   この時発表された休止理由は、「プランクスターズのライブスタイルがどうしても汚く気持ち悪く生理的に無理、又同等にプランクスターズのヲタクが気持ち悪いと感じるようになり精神的に限界」(原文ママ)。

   同じ発表文の中では、田中さんの過去の言動についても、以下のように紹介していた。

「我慢しつつも日頃応援してくださるお客様や他メンバーにも普段より『早く辞めたい』『ほんとに気持ち悪い』と発言しつつ、発言することでストレス解消してきてはいましたが......」

   アイドルの活動休止理由として「生理的に無理」、そして「ヲタクが気持ち悪い」というのはあまりにも正直すぎるとして注目を集めている。一方、実際のライブパフォーマンスを見た人からは、田中さんに同情するコメントも目立つ。

   プランクスターズは、「自由奔放悪ガキアイドル」として過激なライブパフォーマンスを売りにしてきたアイドルグループだ。楽曲の歌詞には、性的なワードがいくつも登場していた。

   自粛要請中の20年3月には、大阪でライブを開催。メンバーが客席にダイブして墨汁を撒き散らしたほか、観客らは半裸で参加していたなど、過激なパフォーマンスで物議を醸したこともあった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中