2021年 8月 3日 (火)

大谷翔平への質問が「お祭りに合わない」 ホームランダービー、久保純子アナに相次いだ「違和感」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   元NHKの久保純子アナウンサー(49)が2021年7月12日(日本時間13日)、メジャーリーグ・オールスター前夜祭イベントで本塁打数を争うホームランダービーの現地リポーターとして登場した。

  • 大谷翔平(2017年撮影)
    大谷翔平(2017年撮影)
  • 久保純子アナウンサー(2009年撮影)
    久保純子アナウンサー(2009年撮影)
  • 大谷翔平(2017年撮影)
  • 久保純子アナウンサー(2009年撮影)

大谷は出場全選手をリスペクト

   エンゼルス大谷翔平投手(27)が出場したホームランダービーはNHKでライブ放送され、NHKは久保アナをリポーターとして起用。ホームランダービーの前後に大谷にインタビューを行った。

   ホームランダービー前に開かれた会見で久保アナは大谷に次の質問を投げかけた。

「ホームランダービーについてなんですが、今日本は東京で非常事態宣言が出たり、本当に出口が見えず苦しい状況にあります。そんな中で日本の皆さんが楽しみにしているのが朝起きて見る大谷選手の活躍と、本当に皆さんおっしゃっているのですが、今日はどんなパフォーマンスを見せていただけますでしょうか」

   新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府12日、東京に4度目の緊急事態宣言を発令している。久保アナの質問に対して大谷は「自分に限らずメジャーリーグを代表するような素晴らしい選手たちが出場するので、その人たちの素晴らしいバッティングを見て朝から気持ちいい気分で迎えていただければなと思います」とダービーに出場する全選手をリスペクストしながら回答した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中