2021年 7月 27日 (火)

ジブリが「エヴァ」画像をツイート→3万いいね 「泣くわ」「素敵な師弟愛」ファン感動のわけ

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   スタジオジブリ公式アカウントが2021年7月16日に投稿したツイートに、3万「いいね」を超える大きな注目が集まっている。「エヴァンゲリオン」に関連する画像が添付されていたのだ。

  • 庵野秀明監督(2016年撮影)
    庵野秀明監督(2016年撮影)
  • スタジオジブリのツイート
    スタジオジブリのツイート
  • 庵野秀明監督(2016年撮影)
  • スタジオジブリのツイート

「ジブリ」宮崎駿監督と「カラー」庵野秀明監督の関係

   「おはようございます」――たった一言の挨拶ツイートに、その画像は添付されていた。画像には、劇場で映画を鑑賞する男性の人形が佇んでいる。スクリーンには「シン・エヴァンゲリオン劇場版 終映迫る」という画面が映されていた。「エヴァ」ファンにはお馴染みのプロモーション画像である。

   「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は、別のアニメ制作会社・カラーが携わった作品だ。つまり「スタジオジブリ」が、他社「カラー」の映画を宣伝したようなツイートである。このツイートにファンからは、「こんなん泣くわ......」「なんか嬉しい」「素敵な師弟愛」などと感動する声が寄せられている。

   というのもスタジオジブリの宮崎駿監督(80)とカラーの庵野秀明監督(61)との間には、言わずと知れた師弟関係がある。庵野監督はかつて、宮崎監督の映画の原画を務めていた。有名なものは映画「風の谷のナウシカ」(1984年)の巨神兵のシーンだ。また宮崎監督の映画「風立ちぬ」(2013年)では、声優として主人公・堀越二郎役で出演するなど、宮崎監督と庵野監督の間には深い関係がある。

   カラー公式ツイッターアカウントは同日、スタジオジブリ公式アカウントのツイートを引用しながら、驚いたようにこうツイートした。

「あっ!?!?!ありがとうございます」

   「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は21日、一部劇場を除き終映する予定となっている。また地上波では、日本テレビが8月27日に「金曜ロードSHOW!」で映画「風立ちぬ」を放送予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中