2021年 9月 22日 (水)

五輪韓国選手「おうえん ありがとう」 日本語での感謝ツイートに反響「また日本にきてね」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   東京五輪卓球男子韓国代表・鄭栄植(29)の日本への感謝ツイートが話題を集めている。

   鄭は韓国代表として2021年8月6日に行われた卓球男子団体3位決定戦に出場して日本代表と対戦。試合は日本代表が韓国代表を3-1で下し銅メダルを獲得した。

  • 鄭栄植選手(写真:ロイター/アフロ)
    鄭栄植選手(写真:ロイター/アフロ)
  • 鄭栄植のツイッターより(@Jeoungyoungsik)
    鄭栄植のツイッターより(@Jeoungyoungsik)
  • 鄭栄植選手(写真:ロイター/アフロ)
  • 鄭栄植のツイッターより(@Jeoungyoungsik)

ファン、日本代表、大会ボランティアに感謝

   3位決定戦で鄭は第1試合のダブルスと第3試合のシングルスに出場し、ダブルスでは水谷隼(32)、丹羽孝希(26)ペアに1-3で敗れ、シングルスでは丹羽を3-0で破った。

    鄭は試合後の7日にツイッターを更新し、日本のファン、日本代表チーム、大会を支えたボランティアに対して日本語でメッセージを投稿した。

   「2020年Tokyo olympic おうえんしてくれて ありがとうございます!! 日本Team良い成績もおめでとうございます(拍手の絵文字) そして試合をできるように助けてくれたボランティアの方もとてもありがたく お疲れ様でした 今後のすべての健康たい下さい!」(文章は原文ママ)

    鄭はかつて日本のTリーグでプレーした経験があり、日本の卓球ファンの間でも人気があったようだ。

    鄭の心のこもった日本語でのメッセージに対してツイッターでは「真のアスリートだ」などと称える声のほか、「またTリーグきてください」「また日本にきてね」「感謝の言葉忘れません」「あなた方は素晴らしいTeamです」との声が上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中