2021年 9月 19日 (日)

大谷翔平にニセモノ出現!? トンデモお面にファン困惑「これはひどい」「やめてくれ...」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手の"ニセモノ"がスタジアムに現れたと、ファンの間で話題になっている。

  • 大谷翔平選手(2017年撮影)
    大谷翔平選手(2017年撮影)
  • 大谷翔平選手(2017年撮影)

「彼はどこにでもいる!」

   話題になっているのは、日本時間の2021年8月9日に行われたドジャース戦の中継映像だ。エンゼルスのユニフォームと帽子に身を包んだ熱心なファン――かと思いきや、ただのファンではなく、その顔には大谷投手を模したお面が被さっていた。

   ドジャースタジアムに現れたファンは、中継カメラに向かってノリノリでサムズアップしたり、バッティングフォームを披露したりなど、ノリノリでやりたい放題。とはいえ、お面のクオリティや体型も相まって、本人とは似ても似つかない印象だった。

   この「ニセ大谷」を映した動画はロサンゼルスの放送局「バリースポーツ・ウエスト」の公式ツイッターで拡散され、実況席で解説者らがゲラゲラ笑う声も聞こえている。

   同局のツイートでは、この動画に「彼はどこにでもいる!」と笑い顔の絵文字とともにコメントがつけられており、ファンからは、

「これはひどい」
「完成度低い!」
「大谷選手ならぬ...小谷選手?(笑)」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中