2021年 9月 26日 (日)

日本の富士山に「神以外の何物でもない」 五輪取材の米記者、帰国フライトで見た絶景に感動

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   東京五輪が閉幕し、帰国の途についた米記者が2021年8月11日にツイッターへ投稿した動画に称賛の声が集まっている。

   映っているのは、機上から撮影した富士山の姿だ。

  • 五輪取材で思わぬ「おみやげ」が
    五輪取材で思わぬ「おみやげ」が
  • 五輪取材で思わぬ「おみやげ」が

「たまたま窓の外を眺めていたら...」

   米ダラスの地元TV曲でキャスターを務めるローラ・ハリスさんは、離陸した飛行機の窓から、どうしても見たかったという富士山を見ることができたという。

   「神以外の何物でもないです。東京を離陸したとき...たまたま窓の外を眺めていたら、そこにあったんです!富士山が!私が東京で見たかったけれど、一度も機会がなかったものです。彼女は私たちに別れを告げましたが、それは壮観なものでした」

   ローラさんは太陽の光で赤く染まった富士山の雄大な姿の動画を添え、興奮気味にツイートしている。

   ローラさんのツイートには、動画に映った富士山の姿に感動したとするリプライが多く寄せられている。「富士山は、神が作った自然の驚異のひとつですね」「神の威光がもたらす祝福のようだ」。

   日本のツイッターユーザーからも、ぜひまた日本に訪れてほしいとする声があがっている。

「海外の多くの人に富士山の景色を楽しんでほしいと願っていたので、よかったです」
「素敵な動画と東京での取材をありがとうございました」
「TOKYO2020を取材していただきありがとうございました。新型コロナが落ち着いたら、ぜひ美しい富士山を見に来てください」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中