2022年 9月 27日 (火)

「AVで見た人だ!」通行女性に叫ぶ 罰ゲーム企画に批判、YouTuberが謝罪「いけないことだと分からなかった」

モータースポーツの世界観を表現した『ECB-2000』

   「Pornhub(アダルトサイト)に出てた人や!」――。街中で見ず知らずの一般女性を指し、このように叫ぶ迷惑行為に及ぶ動画を投稿したYouTuberグループが、批判が相次いだことを受けて謝罪動画を公開した。

  • 謝罪動画で頭を下げる「おこさまらんち」の3人
    謝罪動画で頭を下げる「おこさまらんち」の3人
  • 謝罪動画で頭を下げる「おこさまらんち」の3人

声掛けした女性へのモザイク処理なしで動画を公開

   騒動を起こしたYouTuberは、大阪・難波を拠点に活動する「おこさまらんち」。2021年7月4日からYouTubeでの活動を開始し、チャンネル登録者数は8月12日夕時点で4240人。ページの概要欄には、「関西を拠点としてネットで好き勝手するチャンネルです」とあった。

   問題視されたのは、8月2日に投稿された「【神回】街中に居る女の子に『A○で見た人だ!』と叫んでみたらwwww」と題した動画だった。

   現在は削除されているが、動画は道行く女性に対して、

「Pornhubに出てた人や!」
「Pornhubに出てたかたですよね?」

などと大声で声をかける罰ゲームに興じる姿を収めたもの。ネット上の指摘によれば、撮影された女性たちにはモザイク処理が施されておらず、また、女性の目の前に寝転がって道をふさぐ行為をしていたという。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中