2021年 9月 19日 (日)

パラリンピック選手は「私のヒーロー」 カナダ代表が感激した女性の「おもてなし」メッセージ

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   東京パラリンピック競泳のタミー・カニングトン選手(カナダ)が2021年8月24日、ツイッターで、移動するバスの車窓からメッセージボードを掲げる女性を見たとして、写真とともに感動を伝えた。

  • パラリンピックのシンボルマーク「スリー・アギトス」
    パラリンピックのシンボルマーク「スリー・アギトス」
  • タミー・カニングトン選手のツイッター(@tj_cunnington)より
    タミー・カニングトン選手のツイッター(@tj_cunnington)より
  • パラリンピックのシンボルマーク「スリー・アギトス」
  • タミー・カニングトン選手のツイッター(@tj_cunnington)より

「彼女に心から感謝の気持ちを送ります!」

   公開された2枚の写真に写っているのは、英文で「私はあなた達の一番のチアリーダーです」「全てのパラリンピック選手は私のヒーローです」(編集部訳、以下同)と書かれたメッセージボードを掲げたマスク姿の女性だ。

   カニングトン選手は、「私たちが開会式前の最後のトレーニングに向かう道中、この素敵な女性が交差点でバスを待っていました! 彼女は私たちの気持ちを高めてくれて、歓迎の気持ちを伝えてくれました! 彼女に心から感謝の気持ちを送ります!」と、思わぬ「おもてなし」に心から感激した様子でつづっている。

   カニングトン選手は、23日にも選手村から見える夜景の写真と共に「ここにいるのが幸せ」とツイートし話題になっていた。

   今回のツイートには、いずれも英文で「何て素晴らしいんだ」「彼女は絶対正しい」「Tokyo2020パラリンピックを楽しんで下さいね」などのメッセージが書き込まれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中