2021年 9月 22日 (水)

韓国ソン・フンミンが顔踏まれ白旗...イラクの「挑発イラスト」にファン激怒 「ものすごく低質」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   サッカーの韓国代表キャプテン孫興民(ソン・フンミン)=トッテナム=を戯画化した画像がイラクでSNSに投稿され物議をかもしている。複数の韓国メディアが2021年9月2日に伝えた。

  • 韓国代表の孫興民選手(写真:AP/アフロ)
    韓国代表の孫興民選手(写真:AP/アフロ)
  • エアフォースニュース31のインスタグラムより
    エアフォースニュース31のインスタグラムより
  • 韓国代表の孫興民選手(写真:AP/アフロ)
  • エアフォースニュース31のインスタグラムより

孫は右手に持った白旗を...

   韓国メディア・聯合ニュース(WEB版)によると、イラクのプロサッカーチーム「アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ」のニュースを伝える「エアフォースニュース31(aiaforce31news)」が9月1日、インスタグラムに孫の画像を投稿した。

   投稿された画像は、サッカーのイラク代表選手が韓国代表ユニフォームを着た孫の顔面を踏みつけているもので、グラウンドに横たわる孫は右手に持った白旗を振っている。

   画像で孫の顔面を踏みつけているのは、「アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ」に所属するイラク代表選手だという。

   韓国メディア・中央日報(日本語WEB版)は、「<W杯サッカー>孫興民を縛り顔を踏みつけ...イラクの挑発、韓国ファンが激怒」とのタイトルで記事を掲載した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中