2021年 9月 19日 (日)

「亀梨を彷彿とさせる...」 元KAT-TUN赤西仁、アンジャッシュ児嶋の「かずや」呼びに躊躇

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   元ジャニーズ事務所所属の赤西仁さんと錦戸亮さんが共同運営するYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」が、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉さんが運営する「児嶋だよ!」とコラボし、2人のジャニーズ時代のエピソードも交えて3人でトークを展開した。動画は児嶋さんのチャンネルで2021年9月6日に公開された。

  • 赤西仁さん(写真:アフロ)
    赤西仁さん(写真:アフロ)
  • 赤西仁さん(写真:アフロ)

初対面ではなかった

   8月31日に「NO GOOD TV」に出演していた児嶋さん。今回は「児嶋だよ!」の動画でコラボし、ビデオ通話で錦戸さん・赤西さんがジャニーズ事務所に入ったきっかけやその後の生活、過去に共演した思い出について語った。

   動画冒頭で児嶋さんに「初めましてですか? 僕、会ったことある気がするんですけど」と問いかけた赤西さん。2005年から2007年に放送されていた音楽バラエティ番組「ウタワラ」(日本テレビ系)で共演していた2人だが、赤西さんの方はすっかり忘れていたようで、児嶋さんから「覚えてないの!?」と寂しがられる一幕があった。

   続いてお互いの呼び名を決めていく際も、赤西さんは児嶋さんから提案された「一哉」という名前を「亀梨(和也)を彷彿とさせる...」と躊躇。赤西さんは「亀梨のことはむしろ名前を呼んだことがあまりない。亀!亀!とか」といい、最終的に「ねえ」で通じる間柄になったとエピソードを明かした。

   また、赤西さんは小島さんに、逆に「僕らのことはさん付けで...」と話すマイペースな姿を見せ、すかさず児嶋さんい「なんで俺がさん付けなんだよ」「せめて君、赤西君、錦戸君でいいのに」とツッコまれている。

   その後児嶋さんの芸歴が「30年目に入る」と明かされると、錦戸さん(芸歴26年目)は「えーすごいな!」「大先輩やなあ」と驚き。「だから、さん付けはおかしいから『君』だよね。赤西・錦戸って言ってると俺のイメージが悪いから。やっぱ赤西君、錦戸君がいいと思うな」という結論に至った。錦戸さんは動画内で「呼び捨てでいいっすよむしろ。そんなんしてくれる人あんまおらんやん」とも提言していたものの、最終的には君付けに落ち着いたようだ。

   一方、赤西さんは「児嶋(と呼ばれるのは)やっぱ嫌なんですか?」と呼び捨てを希望していたが、児嶋さんは「いいんだけど、めちゃくちゃ後輩から児嶋っておかしくないかな?」とコメント。「じゃあ何島がいいんすか?逆に」と質問され、「そりゃ児嶋になるんだよそうなると。何島がいいかってなると児になるんだけど、今そんな話してないんだよ!」と我が道を行く赤西さんにお馴染みのツッコミ芸で応戦する姿が見られた。

   この動画を受け、コメント欄には「すこし会話のリズムが掴みにくそうな距離感なのに、間が開かないテンポで会話を回せるのは流石芸人さんだな」「カッコイイ年下男子2人に振り回されてる児嶋さん楽しい」「微妙な距離感で進むトークがジワる」と楽しんだ視聴者の声が多数寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中