2021年 10月 24日 (日)

「ギリギリで生きてる」衝撃告白から4か月... 清原和博氏が伝えた現状「楽になった」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   元プロ野球選手の清原和博氏(54)が2021年9月27日にツイッターを更新し、薬物治療の経過を報告した。

  • 清原和博氏(写真:Motoo Naka/アフロ)
    清原和博氏(写真:Motoo Naka/アフロ)
  • 散髪してすっきりの清原氏(@kiyohara3_5_114より)
    散髪してすっきりの清原氏(@kiyohara3_5_114より)
  • 清原和博氏(写真:Motoo Naka/アフロ)
  • 散髪してすっきりの清原氏(@kiyohara3_5_114より)

「断酒9か月!褒めてくれて嬉しかったー」

   清原氏はこの日、薬物治療のカウンセリングを受けたことを明かし、「薬物の欲求、鬱の状態、全て理解してくださり楽になった」と現在の心境をつづった。

   薬物治療と並行して今年1月から禁酒している清原氏は、同じ投稿の中で「10月8日で断酒9か月!褒めてくれて嬉しかったー」と、近く禁酒9か月目を迎えることを素直に喜んだ。

   清原氏は16年に覚醒剤取締法違反で逮捕され、昨年6月に執行猶予が満了した。清原氏は継続的に薬物治療を受けており、ツイッターでたびたび経過報告をしていた。

   21年5月17日には、カウンセリングを受けたことを報告し「突然の怒り、悲しみが一日中襲ってきて、ギリギリで生きてる」と告白。6月7日には、ここ4週間で3回目の通院を報告した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中