2021年 10月 21日 (木)

はんつ遠藤氏騒動、岐阜タカシマヤも対応 起用イベントから名前削除...広報「事実確認中」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   岐阜タカシマヤ(岐阜市)で行われていた催事「はんつ遠藤の全国ご当地ラーメンリレー」の名称が2021年9月30日、「全国ご当地ラーメンリレー」に変更された。企画に参加していたフードジャーナリスト・はんつ遠藤さんの名前が削除された形だ。

   はんつさんは、元「バイトAKB」メンバーのラーメン店主・梅澤愛優香さんが27日、「ラーメン評論家」から受けたセクハラ被害などをツイッター上で告発した件を受けて、自身のブログで当事者であると名乗り出ていた。

  • 岐阜タカシマヤで行われていた催事「はんつ遠藤の全国ご当地ラーメンリレー」の名称が「全国ご当地ラーメンリレー」に変更された
    岐阜タカシマヤで行われていた催事「はんつ遠藤の全国ご当地ラーメンリレー」の名称が「全国ご当地ラーメンリレー」に変更された
  • イベントを主催するホクセイレン(札幌市)の公式サイト
    イベントを主催するホクセイレン(札幌市)の公式サイト
  • 岐阜タカシマヤで行われていた催事「はんつ遠藤の全国ご当地ラーメンリレー」の名称が「全国ご当地ラーメンリレー」に変更された
  • イベントを主催するホクセイレン(札幌市)の公式サイト

「イベントのタイトルからお名前を外させていただきました」

   岐阜タカシマヤでは今年1月30日から12月30日までにかけて、「はんつ遠藤の全国ご当地ラーメンリレー」というイベントが開催されている。はんつさんの選んだ全国の有名ラーメンショップが毎月入れ替わりで出店する企画だ。

   しかし9月30日、イベント会場である岐阜タカシマヤの公式サイトを見ると、イベント名が変更され、はんつさんの名前が削えていた。

   J-CASTニュースの取材に対し、岐阜タカシマヤの広報担当者はイベント名称を変更した理由についてこう述べる。

「はんつ遠藤さんの様々な報道が出ておりますが、手前どもとしては事実確認をさせていただいる最中で、まだ詳細を完全に把握しきっている状況ではありません。一時的な対応として、イベントのタイトルからお名前を外させていただきました」

   今後の対応については、はんつさんの報道内容について事実確認ができ次第、改めて決定していくという。また、イベント自体は継続して運営しているとのことだ。

   さらにイベントを主催するホクセイレン(札幌市)の公式サイト上にも、「この度のはんつ遠藤氏の報道に関しまして」と題したお知らせが掲示されている。

「弊社といたしましては事実確認が取れるまで、はんつ遠藤氏のホームページの掲載、写真の使用、写真の使用を休止させていただくことをここに報告致します」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中