2023年 2月 7日 (火)

徳永有美アナの報ステ&ABEMA「兼任」は「左遷」なのか? 人事の意味、識者はこう見る

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「円満に人事が移り変わったと言えるのでは」

   まず、松本氏は、徳永アナはテレ朝の社員ではなくフリーアナウンサーであるため、出演番組の配置転換や番組の兼任という「異動」の要素のみで左遷か否かの判断は出来ないと指摘。それを理解した上で今回の起用を見るべきだとした。

「ここ最近のご本人の仕事ぶりを見ると、別段、大きなミスと言ったものは見受けられないので、『Abemaヒルズ』としては単に水曜日と木曜日の出演者を刷新しただけであり、また、徳永さんとしては、『報ステ』に出演する曜日は減るものの、別の新たな出演機会が加わったということになるわけで、円満に人事が移り変わったと言えるのではないでしょうか」

   徳永アナをめぐってはネット上で、「テレ朝はどこまでこのお方を ウッチャンてそんなに凄いのか!」といった、徳永アナが「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん(57)の妻であるがゆえに優遇されているとする指摘が上がることが多い。これについて松本氏は、

「内村さんは芸能人としてはすでに大御所と言って良い方だと思います。となると、徳永さんを起用しようとする側としては『忖度』をするということはあるかもしれませんが、内村さんの側から猛プッシュをかけたりするといったことはないでしょう」

との考えを示した。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中